アーズサイエンス7 / [Aah's!] アーズ! / 美容室 中野区 新中野駅徒歩3分
新中野美容室/ヘアサロン「アーズ!」

アーズサイエンス

シャンプー 高級アルコール系


 今回は高級アルコール系界面活性剤シャンプーについて詳しくご紹介させていただきたいと思います。高級アルコール系シャンプーは一番皆さんの身近にあるシャンプー剤ですのでよく知っていただきたいと思います。

◆メリット・デメリット◆

《メリット》
 まず高級アルコール系界面活性剤シャンプーの「高級」とは、「高品質」とか「高価」という意味ではなく、含まれている炭素の量が多い(6以上)ことを示しています。原材料が安く大量生産されているため、比較的安価で購入できます。また泡立ちが良いのと、洗い上がりがツヤツヤしたり指通りも良いので使いやすいです。香りもいいものが多いこともメリットといえるでしょう。

《デメリット》
 泡立ちがよいのですが、洗浄力が強いため頭皮や毛髪への刺激が強いです。なので、頭皮の皮脂を過剰除去してしまってバリア機能が失われ、そのことにより頭皮がダメージを受けやすくなってしまいます。フケやかゆみ、脱毛などのトラブルを引き起こしたり、不足分を補おうとして皮脂が過剰分泌されるようになってしまうということがあります。そして、毛髪にパサツキを感じている場合はさらにパサツキをひどくさせてボサボサにしまうこともあります。
 また洗い上がりに髪をツヤツヤにするコーティング成分は水に溶けにくいため頭皮に付着してしまうと、毛穴をふさいでしまいます。


◆見分け方◆
 成分表示の前半に「ラウリル硫酸○○」や「ラウレス硫酸○○」の表示があるものは高級アルコール系シャンプーと言えるでしょう。市販でよく目にするシャンプー剤は高級アルコール系界面活性剤シャンプーであることが大半です。


◆適している頭皮・毛髪◆

《頭皮》
 泡立ちが良い分洗浄力が強すぎるので、頭皮の弱い方には不向きのシャンプー剤です。特に肌の弱い方だと炎症を起こしてしまう場合もあります。なので、普通肌と言われる肌のトラブルを感じたことがない方にオススメです。

《毛髪》
 デメリットでもご紹介させていただいたとおり、パサツキのある毛髪には適していません。洗浄力が強いことで皮脂だけでなく、毛髪の油分や水分も取りすぎてしまうためパサツキをひどくしてしまいます。なので毛髪に関しても、ダメージを受けていたりパサツキなどのトラブルのない普通毛の方にオススメです。



 普段からよく使われている高級アルコール系界面活性剤シャンプーですが、良い部分ばかりではありません。ですが、頭皮・毛髪にトラブルを抱えておらず安価に購入したいという方にはオススメのシャンプー剤です。
ぜひみなさん、一度ご自分の頭皮・毛髪の状態を見つめていただいて、お使いのシャンプー剤も見直していただけたらと思います。 (安田)
Copyright © 2011 Aah's!. All Rights Reserved.